Wild Roquette Blog/Wild Roquette◆ワイルドロケッタ 吉祥寺にあるジュエリーアクセサリー中心としたセレクトショップ

HOME > Wild Roquette Blog > リバティプリント

リバティプリント2011.05.08



1894年に創立されたイギリス老舗ファブリックメーカーのリバティー社。

小花柄は誰もが一度は見たことがあると思います。

どこかノスタルジックな雰囲気が漂うリバティプリントは世界中に根強いファンがたくさん。

そのリバティ生地を使ったポーチをご紹介します。

DSCF2157.JPG

cp-bag-1.jpg
 約W18~20cm × D7~10cm  × H10cm   各3,360yen


cp-bag-2.jpg
約W19cm × D1cm × H13cm   2,520yen


cp-bag-3.jpg
約19cm × D3.5cm × H8cm   2,730yen


全てビニールコーティングされています。
ビニールコーティングされているポーチならあまり汚れを気にせずよいですね。
一番人気は上から2番目の写真のギョーザ型。大きく開く口でとっても使いやすそう。

リバティ生地は年に2回コレクションを行い新しい柄を発表しています。
物によってはもう2度と手に入らない・・・なんてこともありそうですね。



**********************

ポーチと財布は定期的に買い替えたくなるのは女性ならではでしょうか?ポーチを使う男性をあまり見たことがありませんが・・・・。
ちょっとした小物で気分一新できる女性って案外男性が思うより単純でかわいいんですよ~。







< 黄金週間  |  一覧へ戻る  |  実はまだありました@サルティ >

2018年1月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31