Wild Roquette Blog/Wild Roquette◆ワイルドロケッタ 吉祥寺にあるジュエリーアクセサリー中心としたセレクトショップ

HOME > Wild Roquette Blog > ■Shop > GWに向けてDIY

GWに向けてDIY2012.04.26



info2012.GW.JPG
「お久しぶりでございます。ワタクシのこと覚えてますか?
初代看板娘のカンバンです。
月日が経ちましたので風貌も少し変ったのおわかりでしょうか?少しカラーを・・・」

一時は看板娘廃業となってしまったカンバンでしたが、GW前に復活!

なんかちょっと、店内の雰囲気を変えたくて。
アンティークっぽい感じもそろそろいいかな?おなかいっぱい=3
もともと店内をアンティーク一色にするつもりもありませんでしたが、予算的に少しずつできることをしていったらなんとなくダークブラウンが集まってしまった。。。
覚えていらっしゃる方は少ないと思いますが、お店のコンセプトは

『カリフォルニアにあるヨーロッパのチョコレート屋』!

どんなイメージよ?
存在しえないお店ですよね。。イメージなんでね!


OPEN当初から店構えを重厚にしてくれていたWRQで一番大きな什器。実はオーナーさんから譲り受けたもの☆
これがなかったらどうなっていたの~?!という愛すべき什器です。
譲り受けた時からイメージより少しダーク気味だったので色を変更することを考えていましたが、他の什器の兼ね合いでとりあえずはこのままで~となっていました。
が、数日前に「よし!」と突然ヤスリをかけ始めました。


什器1.JPG今までは少しツヤのあるダークブラウンでしたが白っぽくかすれた色合いに。
なかなか好きなかんじです。もう少しやらねばだな。


そしてもう一つ。お客様に褒めていただくことが多かった引出し。

什器2.JPGこれもやすりで。手を抜いて見える所だけ(笑)背面側面はそのままです。
この家具はヨーロッパものではなく、バリ家具です!なので?もともと赤味が強いダークブラウンでした。やすりをかけても少し赤味が残ってますね。グレーっぽい古びたペイントしようかな。
お客様受けはきっと前の方がいいかと(笑)でもいいのですいいのです。「今できること」でよりイメージに近づけるよう動くのです。

あまりモダンになりすぎないよう、でもコッテリしたヨーロッパアンティークにならないよう、ゆるすぎず、気張りすぎず。
やりたいことはたくさんありますヨ。
バケル君のパパのお財布があれば~・・・・

GW前にもう少しテコ入れを。できるかな~?







< 今日のアクセサリー  |  一覧へ戻る  |  SABRE/POP UP SHOP登場★ >

2018年1月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31