Wild Roquette Blog/Wild Roquette◆ワイルドロケッタ 吉祥寺にあるジュエリーアクセサリー中心としたセレクトショップ

HOME > Wild Roquette Blog > tatsuo nagahata > Diamond@tatsuo.n

Diamond@tatsuo.n2012.05.25


先日tatsuo nagahataのデザイナータツオ氏が来店。
その時に納品頂いた1点もの達が着々とお嫁にいっています。

その中で唯一のDiamondをご紹介いたします。

WRQには個性あふれる色石の素敵な1点物の入荷が多いのです。
Diamondはスタンダードラインのモノが多く1点ものはあまり入荷がありません。

入荷商品は全てデザイナーにお任せしています。
ワイルドロケッタらしい、そして私が好きそうな、をベースに☆
なので甘~~~い感じのデザインはほとんど入ってきません。
どちらかというとシュッとしていてデイリーにがしがし使えそうなモノ達。
勿論そればかりではありませんが、使えば使うほど愛着がわく品々ばかりです。

そんな中でWRQに入荷するDiamondは極上の1品★(であろうと勝手に思っています)


LM-271.JPG
K10gold  Diamond 0.221ct  79,800yen


LM-271(2).JPG
LM-271(5).JPGマーキース型のDiamondがキラキラです。
Teeシャツにぜひ。
気分もワンランクあげてくれること間違いなしでしょう。






tatsuo nagahataは大量生産とは真逆のブランドです。


『一人のユーザーに出来るだけ想いを馳せて作るジュエリー。
そう、昔のジュエラーがお姫様のためにひとつの指輪を作るように。』


デザイナーの言葉を借りるとこんな感じです。
自身でもクサイ~と言ってますが確かに(笑)
でもそのくらいの気持ちで作っていただけていると、取り扱わせていただいている側(そしてファンでもある)としても熱が入り大事にその良さを余すところなくお客様に伝えていかなければ」という思いになります。


1点もの以外ではスタンダードラインというシリーズがあります。
スタンダードラインはなかなか新作がでず・・・・ただ単に引き算足し算でデザインをしているわけではないからだと。
新作を早く作ろうと思えば簡単にできてしまったりします。
「既存のデザインに石2ツつけて出そう」
「既存のデザインのここに1ツ手を加えよう」
こんな感じで。
モチロンそんなことはタツオ氏がするわけない。
クサ~イ言葉通り(笑)時間をかけてデザイン考案しているわけです。

スタンダードラインはDiaをメインに使用しています。Diaは色石ほどサイズや色のブレが少ないため同じデザインで作ることが可能なのです。
なので、店頭からなくなっていてもオーダーすることが可能なのです。
そうです!あれ?もう売れちゃったの?!と残念に思っていた方でもご購入頂けます。


TN-001.JPG
K10gold  Diamond  44,100yen



TN-010.JPG
K10gold  Diamond  42,000yen






6月初旬に名古屋のセレクトショップでtatsuo nagahataのトランクショーをやるとのこと。
それに伴い、WRQのリミテッドラインが一緒に名古屋入り予定。今週末~WRQから一度姿を消します。
名古屋の皆さま、ぜひtatsuo nagahataの素敵なジュエリーに触れてみてください☆
そして関東の皆さま、一旦外出したジュエリーが戻ってくるとは限りません!旅先でお嫁に行ってしまうかもしれない!気になる子がいるのであればぜひ週末までにWRQへ!









< 風物詩  |  一覧へ戻る  |  飯田橋 >

2018年1月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31